dogon

dogon

2018年9月5日水曜日

ハウサ、アディレ、それからそれから

台風一過のギャラリー本店は
店内に侵入した落ち葉のお掃除から始まります。

昨日は都内もいたるところで台風の影響が出ていたようですが
皆様はいかが過ごされましたでしょうか。

弊社の代表小川と広尾店のスタッフは昨日、
自由が丘にある「岩立フォークテキスタイルミュージアム」にて
『ヨルバの藍染め“アディレ”と西アフリカの藍染め』という講演会を開催いたしました。

足元の悪い中、講演会にいらしてくださった皆様ありがとうございました。

岩立ミュージアムでは11月10日まで藍染めに関する展示が展開されています。
ギャラリー本店にてチラシもご用意ございますので
ご興味のある方は是非お声かけ下さいませ。



代表の講演会に合わせて、
ギャラリーかんかん本店でもアフリカの藍染めを多数展示しています。
普段畳まれている布も、めいっぱい広げて天井から下げるととても気持ちがよい!
模様の面白さ、藍の濃淡の美しさを改めて感じられます。

ヨルバ族のアディレ(藍布)とエパ(頭上面)、儀礼用スティック

ハウサマントとドゴン族の藍布

イボ族の藍染め 人や動物の模様が非常に可愛らしい


非常に繊細で美しいアディレの一枚



この他にもヨルバ族、バウレ族の藍染めなどをご用意しております。
是非、様々な民族の藍の共演をお楽しみください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月より、日曜日・祝日を定休日とさせていただきます

ギャラリーかんかん本店の営業日
月曜日~金曜日 11:00~19:00
土曜日     11:00~18:30

ご利用のお客様は上記営業日をご確認のうえご来店くださいませ。


ギャラリーかんかん本店 K
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月31日金曜日

ギャラリーかんかん本店 営業日変更のお知らせ

いつもギャラリーかんかん本店をご利用いただきありがとうございます。
営業日が変更となりますのでお知らせいたします。


9月より、日曜日・祝日を定休日とさせていただきます

ギャラリーかんかん本店の営業日
月曜日~金曜日 11:00~19:00
土曜日     11:00~18:30

ご利用のお客様は上記営業日をご確認のうえご来店くださいませ。



ギャラリーかんかん本店 
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月24日金曜日

100点限定特別価格市、クローズアップその②

皆さんこんにちは。

8月1日から開催している
【インテリアルデコル100選】100点限定特別価格市も
残すところ1週間となりました。

まだお嫁にいっていない素敵な骨董をいくつかご紹介したいと思います。



 頬笑みの男女肩車ペア
●トーゴ エヴェ族の立像

通常価格:¥45,000+tax
特別価格:¥30,000+tax

W16×D14×H40.5㎝




アフリカではもともと祖先を表す人形や、配偶者を表す人形、
子宝を願う人形など様々な人形が作られてきましたが、

植民地時代を経てヨーロッパの影響を受けた姿かたちの人形も
作られるようになりました。

このペアもよく見ると下の男性が襟付のシャツにベルトをしているのがわかります。



赤ちゃんを抱いたりおぶったりするペアの人形はよく見かけますが、

このポーズはいったい……
どんな状況を再現したのでしょうか。

椅子などなくても自立するので、空気椅子状態をお楽しみいただけます。
力持ちですね!





にやり……
●コートジボワール バウレ族の仮面

通常価格:¥75,000+tax
特別価格:¥50,000+tax

W21.5×D25.5×H32㎝(台座を含めるとH48㎝)




アフリカの仮面には様々な動物がモチーフとして登場しますが、
人間に近い存在として親しまれているのが猿のモチーフです。

ひょうきん者、いたずら者といったイメージを持って民具の中に登場する猿は、
多くの場合この仮面のように“にやり”と笑っています。




見つめていると段々こちらも同じ表情になってきてしまう
ユーモアのある仮面ですが、
口元を見るとしっかりとした齒が埋め込まれています。

ギザギザの凹凸があるこの齒、
何かの動物の牙か骨などを使用しているような質感。

正面と横から、違った表情をご覧いただけます。




後ろ姿も可愛らしい
●ガーナ アシャンティ族の座像

通常価格:¥28,000+tax
特別価格:¥20,000+tax

W13×D13×H55㎝



穏やかな顔が強調されたような頭の大きな座像。

アシャンティ族が安産祈願に持ち歩くアクアバ人形も
身体に対して頭が大きく作られていますが、
「健康で頭の大きな美しい子が生まれるように」という
願いが込められた形なのだそうです。

この人形も彼らにとって理想的な人間を表した形なのでしょうか。
大きく膨らんだお腹は子宝や豊穣を願うアフリカの人形に通じているようにも思えます。

そしてこのお尻。



インテリアルデコル100選は8月31日(金)まで開催です。
この機会に是非本店ギャラリーへお越しください!


ギャラリーかんかん本店 K
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月21日火曜日

雑誌「Begin」10月号に掲載されました

 世界文化社発行のメンズ雑誌「Begin」10月号に、
ギャラリーかんかん本店の商品が掲載されています。

テーマはアフリカ一点主義!!

雑誌を見て早速ご来店くださったお客様、ありがとうございます。
トゥアレグ族の繊細な模様を施した小物は男女ともに人気を集めています。



かんかんの商品はテキスタイル、アクセサリー、小物、椅子など。

雑誌のスタイリストさんがアフリカの一点物をどんなふうにコーディネートするのか、
是非本誌をお手にとってご覧下さい!






世界文化社 Begin(ビギン)10月号
2018年8月16日発売


ギャラリーかんかん本店 
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月10日金曜日

夏季休業のお知らせ


2018年8月11日(土)~8月15日(水)の間、
ギャラリーかんかん本店は夏季休業日とさせていただきます。

8月16日(木)より営業を再開いたしますので、
ご来店のお客様は休業日をご確認のうえお越しくださいませ。

お盆休みでお出かけされる方、
お盆休みもお仕事・お勉強の方、
皆さま暑さに気を付けて、よい時間をお過ごし下さい。



ギャラリーかんかん本店 
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月9日木曜日

縄文とノク


東京国立博物館で開催中の「縄文ー1万年の美の鼓動」を観てきました。
縄文時代の土器や土偶に魅せられて大興奮してしまいました。
はるか昔にこんな素晴らしい造形と豊かな精神性があったなんて!
まさに日本のお宝です。
とても見応えのある展覧会です。まだ行っていない方はぜひ。

展示の一つに縄文と同時代の世界の土器が展示されているコーナーがありました。
アフリカはというと、エジプトの土器が展示されていました。

一般的にはあまり知られていないのかもしれませんが、
ナイジェリアのノク地方で発掘されたテラコッタの像も
紀元前10世紀から紀元後5世紀のものといわれ、縄文時代晩期と重なる時期があります。
サハラ以南のブラックアフリカでは現存する最古のテラコッタです。

今日はそんなノクのテラコッタをご紹介します。
お店ではいつも顔を正面にして展示していますが、今回は後ろにもご注目下さい。
髪型や帽子がステキなのです。

ノク①正面

①後ろ 複雑な髪型。エジプトのお姫様のよう。


ノク②正面

②後ろ なんと!帽子! 帽子からはみ出た髪もステキです。


ノク③正面

③後ろ 当時の人たちはストレートヘアだったのでしょうか?


ノク④正面

④後ろ 小分けに編み込んだのでしょうか。おしゃれさんです。


ノク⑤正面

⑤後ろ こちらも帽子ですね



ノク⑥正面

⑥後ろ これは!?サザエさん!?


ノク⑦正面

⑦後ろ なんだか日本髪のようです。


ノク⑧正面

⑧後ろ 髪なのか帽子なのか???


ノク⑨正面↓

⑨後ろ 穴は壊れたような穴ではなく、意図された穴のようです。
さてどんな髪や飾りだったのでしょうか・・・。


一つ一つ、どれも個性的なのでたくさんご紹介してしまいました。
おしゃれ心は昔も今も変わらないのですね。
もしもタイムマシーンがあったなら、縄文時代やノクの時代に行って
どんな暮らしがあったのか見てみたいです。


ギャラリーかんかん本店 F
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年8月7日火曜日

100点限定特別価格市、クローズアップその①

またしても台風が近づいてきているようですね。
明日、明後日お出かけのお客様はお気を付けてお越しくださいませ。

本日は8月1日から本店で開催している
【インテリアルデコル100選】
100点限定特別価格市に出している骨董をいくつかご紹介します。

近寄って様々な角度から見てみると、
思わぬチャーミングさが発見できるかもしれません。



四面の顔、印象的な立ち姿
●マリ共和国 ドゴン族の儀礼用容器

通常価格:¥25,000+tax
特別価格:¥18,000+tax

W15×D35.5×H64.5㎝


上下2段の扉がついており、上段は左開き。下段は右開きの作りになっています。
長い間の木の膨張のせいか扉は固く閉まっており、
開けるにはなかなかの気合いと技量を要しそう……。

全体の形は角の取れた柔らかな三角柱で、
前後左右の顔と三本脚での立ち姿が印象的なオブジェとしてお楽しみ頂けそうです。


裏面にはドゴン族が神の化身としているワニ。
側面には目を覆った「見ざる(猿)」のようなポーズの人物が彫り出されています。




飾り気のない、静かな佇まい
●ナイジェリア イボ族 仮面

通常価格:¥58,000+tax
特別価格:¥40,000+tax

W13×D12×H20.5㎝(台座を含めるとH32㎝)


イボ族の仮面というと目の周りが黒く塗られていたり、
おでこや目じりに彫り模様があったりする仮面が印象的ですが、
こちらは装飾のない素朴なお顔。

賑やかな仮面に比べると、あまり自己主張の強くない静かな存在感……。


大きめの鼻、右の口角が少しだけ上がっている口元。
派手な作りではありませんが、なぜか見ていたくなる。そんなお顔。




脚はぽってり、座面はすらり
●ブルキナファソ グルンシ族の寝椅子

通常価格:¥75,000+tax
特別価格:¥50,000+tax

W22×D96×H71㎝


前に一本、後ろに二本、
ぽてっとした太めの脚が可愛らしい!

座面と背もたれが細身なので対照的でよいバランス。

グルンシの寝椅子の中では小ぶりなものを選んだので、
ちょっとしたスペースにもすっと納まります。



この寝椅子だけ背もたれの頂上に丸い模様が彫られている為、
こっそり「ぐるぐるグルンシ」と命名して愛でています。

少し朽ちた木の雰囲気、色、艶、座面の優しいカーブ。
店頭では座ったり寝転がったりしてお試しいただけます。


インテリアルデコル100選、
まだまだ素敵な一点物がございます。
是非期間中に本店ギャラリーへお越しくださいませ。

商品のご紹介その②はまた後日更新致します!
お楽しみに。


ギャラリーかんかん本店 K
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp

2018年7月31日火曜日

インテリアルデコル100選 開催です

暫くブログをお休みしていた間に、
明日から始まる本店の企画準備が着々と進んでまいりました。

既にお知らせの便りが届き、お問合せをくださったお客様方、
ありがとうございます。


明日8月1日から1ヶ月間、
本店では100点限定の特別価格市を開催いたします。

【2018年 夏 インテリアルデコル100選】
開催期間:2018年8月1日(水)~8月31日(金)
本店夏季休業日:2018年8月11日(土)~8月15日(水)

これまで店頭に出していなかった商品、
初めての骨董にもおすすめな小さめの立像、
手仕事の風合いが人気の一木彫りスツールなど……
この期間のみ限定の特別価格でご用意しております。

目があって何か惹かれる一点、
手にとって自分にしっくりくる一点、
傍に置きたいと思えるそんな骨董との出会いが沢山の方に訪れますように。

※開催期間が終わると全ての商品は通常価格での販売となります。





次回のブログでは100点の中から何点かをピックアップして
ご紹介したいと思っています。

個別にメール等で画像をお送りすることも可能です。
気になる商品がございましたら、是非本店までお問合せくださいませ。


ギャラリーかんかん本店 K
世田谷区代田1-47-1
TEL: 03-5486-3122
mail: honten@kankan.co.jp